どう選べばいいの?化粧水の正しい選び方

スキンケア
E00638

1.化粧水の効果

はいじめに化粧水の具体的な効果についてです。

 

  1. 乾燥を防ぐ
  2. 肌をなめらかにし、きめを整える
  3. ハリ、つやを与える
  4. 肌を引き締める
  5. 肌荒れ防止

と沢山の効果があり、スキンケアには欠かせないアイテムになります。

2.化粧水の種類

化粧水には大きく分けて3種類あります。

 

①柔軟化粧水

こちらは、肌の水分を補い、肌を柔軟にし、みずみずしくなめらかな肌に整えてくれる化粧水。

次に使う乳液などのなじみやすさを高めてくれるもので

一般的に化粧水というと柔軟化粧水のことが多いです。

 

②ふき取り化粧水

こちらは、洗顔やメイク落としなどで落としきれなかった汚れ、古い角質などを取り除いてくれるものです。

 

③収れん化粧水

これは、一般的に皮脂分泌を抑え、毛穴を引き締める効果がある化粧水です。

使い心地がさっぱりとしていて、ひんやりと肌を引き締める感じですね。

 

3.化粧水を選ぶときの注意点

さて本題ですが、化粧水を選ぶ時は「自分のなりたい理想の肌」を意識して選ぶといいです。

 

  • 乾燥気味だから肌にうるおいが欲しい!!
  • ニキビが目立つからニキビのない肌にしたい!!
  • 敏感肌を克服したい!!
  • 透明感が欲しい!!

…etc

と、いろいろな理想がありますよね。

それぞれその目的にあった化粧水を選びましょう。

 

新しく購入するときは、たとえ求めていた効果を謳う化粧水でも肌に合わないことがあるのでサンプルなどで試してみることを忘れずに。

 

4.まとめ

化粧水には肌に合う合わないがあるので、購入する時はご注意を。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました